こだわり
こだわり

クロワッサン食パンの味、風味は使用するバターの質で決まります。生産地はフランスにこだわり、「クロワッサン食パン」にはフランス北部で生産される高級発酵バターを、「クロワッサン食パンプレミアム」にはAOP称号を取得したレスキュール発酵バターを使用しており、食べた瞬間、芳醇なバターの香りが口いっぱいに広がります。

カナダ産とフランス産をブレンドした独自配合の小麦粉。異なる特徴を持つ小麦粉を何度も配合割合を変え試験し、独自の黄金比率を発見。唯一無二の小麦粉が、サクサクしたみみを作り、ふわふわの内層を織りなします。

「クロワッサン食パン」の開発には、クロワッサンで日本一の称号を得た榎本 哲氏が監修。通常の食パンにはない耳のサクサク感と中の空気の層が織りなす見た目の美しさにもこだわりました。

パリの高級ブーランジェリー『ドミニク・サブロン』が日本進出した際に、統括シェフとしてブランドの立ち上げに参加。2018年に立ち上げた自身の店舗のクロワッサンが「パン・オブ・ザ・イヤー2018」を受賞。